【スポンサー広告】スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【テイルズ】テイルズ オブ ザ ワールド ダイスアドベンチャー

3000人限定のβテストの当選したのでやってました
まぁ、結論から言わせてもらうと

「正直ここを見に来る人たちはやらない方がいいよ」

以上!解散!

…ハイ、少し乱暴過ぎましたね

まぁ、この文章書いているときファントムブレイカーのマッチング中だったので
超絶!暇!
なので追記に長々と感想でも書いていこうかな

特に守秘義務的な何かは書いて無かった気がするので(多分)、何かあったら全力で逃g…まぁ、どうにかしよう
ちなみにあまりまともに書く気はない(ぇ
そもそもルールブックあまり読んでないのである
ので、話半分に

1,ルール
スゴロク

いや、特に書くことがない…いや、だって名は体を表すというか…ねぇ?
道中アイテム拾ってスゴロクの目をある程度操作したりするぐらいしかプレイヤーのすることはない
道中以外にもいつでもショップでアイテムが買えるがいろんな用途に使える「ガルド」を消費するので後述のレアアイテム狙いでもなければ必要ないだろう、それに(買ったことがないから分からないが)一回のクエストで消える完全消費アイテムっぽい。(少なくとも道中で拾ったものに関しては)
そしてサイを触れるのは5分毎
そして1クエスト約2時間半

割とツイッター上で見るにはこれが最大の癌っぽいね
正直サイを振る、これだけの作業はワンクリックだ、それが5分毎にしか出来ない
せいぜいアイテムを使うとしても

1,6マス前まで見る
2,自分のサイ操作系アイテムを見比べて行きたいマスを考える
3,アイテムを選ぶor選ばない
4,サイを振る

である
まぁ、けど事これに感して私はある意味あまり否定的ではない
βテストをやったことある方で「え?」と思った方、若しくはブラウザゲーム、ソーシャルゲームをやった事ない方は一度ブラウザゲーム、ソーシャルゲームと言った類のものを一度やってもらいたい(βテストをやったことあって、ブラウザゲーとか経験者で「え?」と思われた方がいたら、何と言うかゴメンナサイ…)
正直大体こんなものなのである
割と放置推奨というか、○○しながら~の、ながらゲーなのである
そしてこのダイスアドベンチャー、放置プレイヤーに嬉しい事に?
5分毎のダイスロールが何も入力しなければ勝手に振ってくれるのである
つまりぶっちゃけると、基本依頼を入れて約2時間半放置して結果を見るゲームなのである
これが面白いか?と聞かれると
「微妙」
と、答えるだろう
正直「ゲーム」なのか?と疑いたくなるし、「ゲーム」じゃないと言う人もいるだろうが
上に言ったようにそういった類のゲームを数個やっていただきたい
大体こんなモンだから…
そういった意味では、凄く失礼ないい分ですが
こんなものでも、世間一般では「ゲーム」である
と思うのです…
ある意味ゲーム好きにとっては残念な事です…
とまぁ、ここの話を発展させていくとソーシャルゲームの不満とかそこら辺にいってしまうので終了

一応貼りついてプレイするメリットもある
1クエスト6人のプレイヤーが参加できるのだが(いない場合は非常に弱いNPCが入る)
そこの合計スコアによりクエスト達成時のレアリティが変化する
つまりより良いアイテムを欲するならなるべく狙ったマスに止まりスコアを稼ぐ必要がある
それと、1クエスト4エリアに分かれているのだが(現状)
エリアごとにトップがゴールすると全員次のエリアに移動するのだが1~3エリアはイベントで、多数のマスが存在し、戦闘や、スコア、アイテムを稼いでいく、そして4エリアはボスエリアで回復マスとボスマスしかない
そしてボスエリアに到達すると(恐らく)10ターン制限がかかる
10ターンでボスを倒せないと依頼失敗になる
ので
1~3エリアはなるべく牛歩でダイスの目減少系や狙ったイベントを起こして行き
4エリアではなるべく足を速く加速系のアイテムを使って行けばいいわけだ

ただ、先ほども言っているように放置推奨ゲーで6人メンバーいる中で1人が貼りついて合計スコアを伸ばすことに効果があるのか?といった点については全然やっていないこともあり不明ではある

2,テイルズキャラ

正直ここまでテイルズ関係なし
じゃあどこにテイルズの要素があるのか?
それはマイキャラ(正確に言うとパーティ)である
一応スゴロクのマスには色んな効果があるのでそこに適応されるし、最後のボスと戦闘するのに使う
基本は前衛2人、後衛2人の4人パーティが組める
キャラ合成で一人を生贄にレベルを上げたり、素材を消費して装備を作ったり、術・技の書を作ったりして強化
戦闘はダイスで結果が出る、だがしかしオート!!!
これも不満の原因だろうなー…まぁ、ブラウザゲーにテイルズチックな戦闘を求めるのもアレか…
正直何とかリネージみたいにコレテイルズじゃなくてもよくね?って言えn…ウワヤメロナニヲスル

3,…は特に思いつかなかった
とりあえず「ガチ」でゲームをしたい方にはあまりオススメできない
ただ、時間があまり取れなくてとりあえずやってみるかー、といった方はやってみてもいいかも?
現状テスト段階なのでゲームの旨みを体感できていないので何ともいえないが後者の人であれば一度ぐらいやってみてはいいのでは?と思えるぐらい悪い印象は無かった(良い印象も無かったけど)
テイルズのキャラが好きだったら、的な?

とりあえず何で私がそこまで否定的でないかというと
何というか…その…この文章が書き終わってしまうぐらいファントムブレイカーがマッチングしなくて
何となくツイッターで流れてきてたブラウザーゲーをふと脅威本位でやってまして
そこの流れで新規の○○ゲームで××まで達成すればゲーム内マネーゲット!みたいなので
少し少しと経験して
「あぁ、ブラウザゲームってこんなもんなんだなぁ…」
と思ったりしてなくも無かったので…
そこまで最初は面白くは無かったのですが、惰性で続けていて、朝起きてと夜寝る前に長時間の放置、ファントムブレイカーのマッチング時とかにツイッターとそれの貼り付きとか…という感じで
うん、何だかんだでこういうゲームはハマってしまったら最初つまらないと思ってやってもやめられなくなると思うよ!(嫌な経験談)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

InaHikaru

Author:InaHikaru
管理者プロフィール

最新記事
カテゴリ
アーカイブ
  • 全ての記事を表示する

  • 検索フォーム
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter

    Twitter Updates

      Twitterを全部読む
      動画関連
      リンク
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。